とものひとりごと

tmk381027.exblog.jp
ブログトップ

2016年 01月 19日 ( 1 )

久しぶりに読んだ、この本。

d0159155_20371574.jpg

う~~ん。 難しいかな? って思いましたが
読んでみたら、なるほどと何度もうなずけた。
私にとっては良い本でした。


働いていたら、仕事で悩む事もしばしばですよね~。

この本は、そんな事に対する悩みなどに、ズバッと答えを
出してくれて面白いほどでした。
厳しい感じでしたが、本当の事なんだと思えました。


たとえば

〇 転職を考える前に「自分の働き方を」を変えてみる

〇 「思いどうりにいかなくて当たり前」と知る事

〇 精神まで壊滅的なダメージを受けてはいけません

〇 「たかが仕事」と気づくだけで、驚くほど人生が楽になる

〇 「つらくてもがんばる」のは、本当にいいことなのか

〇  自分に正直に話すのはいけません

〇  重要なのは「聞く」ことより「受け流す」事

〇 「好き嫌い」は他人が決める事

〇  価値観なんて違って当たり前と心得る

〇  状況をよくしたいなら、ごますりをすればいい

〇  どんな結果も「しかたない」と受け入れる

〇  自分らしく、その仕事をすればいい

〇  生きるのが大変、なのは、人も犬もミミズも同じ

〇  社会がマスターで、私たちはみんな使用人

  などなど・・・・

題目だけでは解らないと思いますが、あたりまえなんですが、
そもそも仕事というのは個人の都合や希望、事情などを考慮してくれる
世界ではない。つまり自分を変えることで環境に適応するしかない。
そのために、自分自身の心を鍛える事。 などなど・・
厳しいようですが、なるほど~~と思っちゃいました。
まさに仕事場は、修行の場でもあるかもしれませんね。
でも会社が倒産したとしても、仕事が上手くいかなくても
人生全体から見たら、ほんの一部。子供を育てるのも、家族と過ごすのも
友人とおしゃべりをするのも人生で、そのうち一つが失敗したからといって
たいした問題ではないそうです。

仏陀が言っているから、確かなんでしょうね~~(^_^)/

ひとつ勉強になりました!!!


[PR]
by tmk331027 | 2016-01-19 21:15 | | Comments(0)

浜松生まれの今は千葉県人です


by tmk331027