人気ブログランキング |

とものひとりごと

tmk381027.exblog.jp
ブログトップ

船橋で。

2週間前の日曜日に、前から旦那が行きたがっていた
「マリンフェスタ 2019 in 船橋」というイベントに2人で行ってきました。

船橋のサッポロビール工場の隣の場所で開催していました。

海岸には横須賀から護衛艦「あまぎり」という船が来ていて乗船してきました。
乗船する前は身体検査から。

d0159155_15153367.jpg

海上自衛隊の船に乗るのは、勿論初めて。
護衛艦というだけあり、かなり大きく、また戦闘能力もある。
中では自衛隊の方がいろいろ説明してくれました。

あまり自衛隊の方と接する機会がないので知識もなく、
でもこういった一般公開するフェスタなどやっているみたいです。

d0159155_15202546.jpg

戦闘車なども展示。

d0159155_15215416.jpg

男の人は興味深気に感心していました。
私などは今後とも、こういったものは使用されない、平和な世の中であってもらいたいと思う。
しかし自衛隊の方の仕事など少しだけ知り勉強になりました。

また、隣のサッポロビール工場の前に停泊している、2代目の
南極観測船「しらせ」に乗る事も出来、乗船してきました。

d0159155_15284334.jpg

今現在活躍しているのは、4代目の新南極船「しらせ」。
2代目「しらせ」は引退しています。

2009年デビューの「しらせ」は観測に必要な物資を1000トン以上運べ、氷を割りながら進む船だから特殊な形をしているとの事。

南極に行った方の説明を映像と共に聞いてきました。

観測隊は飛行機でオーストラリアまで行き、そこから昭和基地まで約3週間かけて到着するそう。

氷の厚さは厚い所で富士山がすっぽり埋まってしまうほど、冬はマイナス70℃、夏でもマイナス40℃らしい😱

また夏の南極は太陽が夜中になっても沈まないようです😱

日本人で初めて南極に行ったのは、白瀬のぶ、という方。
だから「しらせ」なんだね😃
残念ながら到達は出来なかったようですが観測のきっかけを作った方という事です。

d0159155_15455972.jpg

日本は南極で、地球環境を守る研究をしているそう。
分厚い氷を取り出し、過去の地球の研究も。
過去から未来の地球も予測できる様です。
二万年前の氷を見せてもらいました✨

d0159155_15505052.jpg
気泡が一杯で、氷がとけると同時にパチパチと音が❗️
二万年前の空気です✨
ロマンあります。

南極で今も観測は続いています。
温暖化や環境汚染などの問題の基礎となる情報を正解に集める事が、南極では出来るそうです✨
いろいろな国同士が協力しあい、南極を平和的利用し、科学的な調査をしている。
頑張ってほしいです✨

また、一般の方も南極観測隊として活躍するチャンスがあるそうです✨

ランチはビール工場併設の店でジンギスカンを。
勿論、サッポロビールで🍺 美味しい✨

d0159155_16022025.jpg

d0159155_16033099.jpg

駅まで送迎バスがあるので安心です😁

自衛隊と南極の勉強が出来た1日でした✨

by tmk331027 | 2019-06-20 14:46 | ぶらとも | Comments(0)

浜松生まれの今は千葉県人です


by tmk331027