とものひとりごと

tmk381027.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

娘夫婦と象の国へ。

先日、娘夫婦が泊まりに来ました。
前日は、私達夫婦も仕事だったため、最寄りの駅で待ち合わせて
居酒屋で楽しく食事をし帰宅。

次の日は、市原象の国に久しぶりに皆で行って来ました。


d0159155_10042679.jpg

暑い日だったのですが、象さん達は元気そうでした。


園内は、人参とバナナが入った餌を買って、いろんな動物に食べさせて
あげることが出来るのですが、ほとんどの動物が人参を美味しそうに
食べるんですよ。

カピパラさんも・・・・

d0159155_10065267.jpg
いろいろな動物がいますが、やはりメインは
象さん達の芸でしょうね。


d0159155_10075259.jpg

サッカーやお絵かきやダンスなど・・・・
よその動物園では見られないと思います。


前、来た時は小象だった夢花ちゃんも、おねいちゃん象になっていました。


d0159155_10100557.jpg

暑い中、お疲れ様でした~~。

最後は、ネコさんの調教による象の・・・・

d0159155_10110987.jpg
可愛らしい調教師さんです。

入口の象の置物に、ネコさんがお昼寝していていたのをパチリ。


楽しい2日間でした。








[PR]
by tmk331027 | 2016-07-31 10:14 | ぶらとも | Comments(2)
先週の金曜日、旦那と休みが重なり天気も良かったので
お出かけをしてきました。
最近は職場でストレスが多いせいか・・(いいわけ?)出かけて発散しています。

初めて東京アクアラインを走りました。
車で木更津から東京アクアラインにのり、海ほたるに寄りました。

d0159155_20072923.jpg

d0159155_20075151.jpg
d0159155_20081749.jpg
初めての「海ほたる」・・
今日は曇り空でしたが、360度の大パノラマ。東京湾が見渡せます。
空は羽田空港からの離発着する飛行機が次々と見ることが出来ます。
海にも船がたくさん。
ここで景色を見るだけでも楽しいと思いました。

海ほたるを出て、海中トンネルを抜け川崎に到着。
そこから、横須賀に向かいました。


横須賀に着いたらお腹がすいていたので、どぶ板通り(アメリカンちっくな通り)
で昼食タイム。


d0159155_20183774.jpg



d0159155_20150581.jpg


d0159155_20151830.jpg

旦那は、海軍カレー、私はハンバーガーでアメリカン??

横須賀は、今から150年前より横須賀鉄工所、軍港として発展してきたそうです。
横須賀港には米軍施設があり、この港にイージス艦や空母が待機しているとのこと

そして、この港より「アメリカ海軍や海上自衛隊の艦船を間近で見られる
軍艦クルーズを体験してきました。

d0159155_20260590.jpg
d0159155_20270371.jpg
日本の軍艦。

d0159155_20280683.jpg
これは、イージス艦。

アメリカの空母は出張中のため残念ながら見れませんでしたが
横は東京タワーと同じ、高さは20階建てのマンションと同じとか・・。

何だか軍艦を見るのは複雑な心境でしたが・・貴重な体験をしました。


帰りは、

d0159155_20335689.jpg
江の島海岸に寄りましたが場違いな感じで即、帰り・・
途中で鎌倉にも寄りましたから、先日行ったばかりですが鶴岡八幡宮で
参拝してご朱印を頂いてきました。←旦那は初めて。


d0159155_20355468.jpg
海ほたる、横須賀、鎌倉・・と日帰り旅行も朝早く出発すると
いろいろと充実した一日になるんですね。

運転してくれた旦那さんに感謝申し上げます!!

楽しい一日でした。






[PR]
by tmk331027 | 2016-07-10 20:16 | 旅行 | Comments(2)

母の親友。

実母は、秋田から中学を卒業してから関東に集団就職してきました。
その後、2年下の秋田の隣に住む、女の子、Hさんが母を慕って
母の元に移り住んできました。

お互い結婚して、同じ時期に子供も出来て,すぐ近くにお互い家を建て

私などは、子供の頃、Hさんの子供達と一緒に遊んで楽しい思い出がいっぱい。

Hおばさんは、元気で明るくて、見た目も若くて・・
いつも帰省すると必ず、お土産を届けに顔を見せていました。毎年です。


ところが、1年ぐらい前から、Hおばさんに、不可思議な症状が現れたようです。
見えない物が見える。 誰もいない部屋に人が見える。

結局・・霊が見えるとかそんなものではなく
レビー小体型認知症という病気にかかっていたんです。

この認知症は物忘れとか・・そういう症状より、見えない物が見えるという
幻視が特徴のようで、あまり知られてないようですが
認知症患者の約2割がそうであるようです。


いつも一緒に出掛けたり、昔から仲の良かった友達の異変で
母もショックが隠せないです。
毎日、彼女の家に行って話し相手になり、進まない様にしてあげている様です。
母が家に帰ろうとすると泣くそうです。
また、母が畑をやっているので、腰は痛くないかとか心配もしてくれるようです。
そして、母が遊びに行くとピッタリと母の横から離れないと話していました。
きっと長い間、友達でいて母が頼りだったし好きだったんでしょうね。
どんな時も母に愚痴とか言っていましたもの。認知症になっても
好きな人は解っているようです。友達ってすごいんですね。


今日、母からの写メで移った、叔母さんは、70代でありながら
腰は曲がり、目はうつろで、まるで90歳位のおばあさんの様でショックでした。


明るくて、元気なおばさんが、なぜなったのか? 不明ですが
歳をとるという事はこういう事なんだ・・・
これが現実なんだ・・と悲しいけど思いました。

母も周りの方が亡くなったりとショックな事も多いのですが
今回の件は、かなりのショックだと思います。

1年前は普通に元気だったHさんが、今は見るのも辛い感じだから。


今度、浜松に帰ったらHさんには会おうと思っています。
解るうちに会っておかねば・・・。


つくづく、歳をとる事の意味を、母世代が教えてくれています。

そう思うと今日という日を、大切に大切に・・なかなか出来ないけど
後悔のない様に楽しく過ごしていきたいなと感じているこの頃です。
浜松にも帰る回数を増やしていかなければいけないな・・。

[PR]
by tmk331027 | 2016-07-06 20:47 | つぶやき | Comments(0)

成田ゆめ牧場

新しい職場に、「成田ゆめ牧場」の招待券がたくさん置いてあったので
さっそく頂いて、旦那と行って来ました。

入場すると、1400円かかるので、二人分で2800円が無料になってラッキー。

ここは、自宅から車で1時間少しかかるのですが
無料券にひかれて、暑い中行って来ました。

d0159155_10333304.jpg
むか~し 子供が小さな頃に、1回行ったことがある位で記憶がありません。


さっそく牛さんのところへ・・。

d0159155_10352991.jpg
牛さん、暑くてグッタリ気味。

d0159155_10360751.jpg
牧草でも食べて元気出してね~。

牛舎では、まだ幼い仔牛がいて、かわいい。

d0159155_10383767.jpg

d0159155_10385870.jpg
いいこ、いいこ・・・。


d0159155_10394027.jpg
目がまんまるですね!! 可愛いです。


ヤギの赤ちゃんもいたりして

d0159155_10404563.jpg

やっぱり動物の赤ちゃんは、可愛らしいですね。


この日は、千葉では「すいかマラソン」で数十名が熱中症で気分が悪くなったり
倒れたりした日でした。

さすがに、猛暑の中を歩くのは、疲れるので

お昼ご飯を食べたり、アイスクリームを食べたりしてから
そそくさと退散。


夏のお出かけは、外にずっといれないので秋まで我慢したりすることが
多いですね。湿気がなければ快適なんですが・・・。

今日は、可愛らしい動物たちを見れて、心が和んだ一日でした。

新しい職場に移って、一か月。

緊張が続いた1か月・・まだまだ新人で、覚えることが山ほどあるんですが
少しずつ慣れてきた感じがします。
売場に行けば、知らないパートさんから声を掛けてもらったり
先日転勤した、年下の上司が、「ともさんは、これからの人だから頑張って
下さい。これからですよ。」とおだてられて、推薦してくれた男の方からは
「楽しんで働いてくださいよ」などと会うたびに声をかけてくれ
なにより、一緒に働く二人の方が、とても優しい方達でホッとしています。

なにもかも新しいという事は新鮮なんだな~~と感じています。













[PR]
by tmk331027 | 2016-07-03 10:46 | ぶらとも | Comments(0)

浜松生まれの今は千葉県人です


by tmk331027