とものひとりごと

tmk381027.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:つぶやき( 160 )

感動がないのは・・・

きっと、純粋な気持ちが薄れたのでしょうか・・・(´・ω・`)

今日、今ヒットしているアニメ映画「君の名は」を見てきました。
平日なのに、割と混んでいて人気の映画とわかりました。
年齢が高くても感動するらしい・・と聞いたので見たのですが・・。

d0159155_20531641.jpg

あまりにも、昔の出来事の気がして・・あれ?? という感じで申し訳ない。


昔の純粋さよ~~プレイバック!!


[PR]
by tmk331027 | 2017-02-01 20:55 | つぶやき | Comments(0)

今年の抱負。

食べて

飲んで

寝て


笑う


辛くても、笑う~~


そして、出来れば旅行できたら最高。



とにかく、平凡な何事もない暮らしが出来たら最高。



終わり。
[PR]
by tmk331027 | 2017-01-07 20:37 | つぶやき | Comments(0)
今年は私の年だわ~

d0159155_2124953.jpg



今年も大声で鳴くわよ~!!

家の中も、いろいろ探検するわよ~

d0159155_2135980.jpg


何かあるかしらん?

d0159155_2143893.jpg



でも、やっぱり自分のお家が好きかな・・・お友達もいるし・・

d0159155_2154138.jpg



世界中の人が幸せな年になりますように・・

                         元日 ぴーたんより
[PR]
by tmk331027 | 2017-01-01 21:06 | つぶやき | Comments(2)

月1回の集まり。

仕事場が閉店になり半年。

閉店の次の日から、お呼びがかかった新しい職場で半年。
はっきり言えば、やはり新しい職場に慣れるのは大変ですね。人も多いし。
そして、変わった方も多い。(←自分もか?)


その間、1か月に1回のペースで、元の同僚さん数名と飲み会をしてきました。
昨夜も、いっぱい喋って、自分の愚痴など、皆聞いてくれてありがたさでいっぱいです。


最初に仕事復帰したのは私ですが、ここ数か月で次々と
皆、仕事に就くことが出来て、話題も豊富になってきました。


みな、仕事場が変わってしまったけど、こうして話をして笑いあえる
友達がいるって、本当に心強いものです。


めげずにやれるのは、信頼できる家族や友達のおかげだと感じる今日この頃です。

変わっている方には適度な距離をもち、好かれたいなど思わないことがいいかも。
人は人。 自分は自分。
あっさり割り切って自分の仕事をしっかりとしていけばいいだけなんでしょうね。
へっちゃら力。 これ大切ですかね。(#^.^#)
[PR]
by tmk331027 | 2016-12-12 09:12 | つぶやき | Comments(0)

お休みします

ウインドウズ10にしたら、写真の取り込みが出来なくなって
しばらくお休みします。
[PR]
by tmk331027 | 2016-11-27 20:33 | つぶやき | Comments(0)

久しぶりの、つぶやき。

新しい職場に移り、5か月が過ぎました。

1か月に一度、前の職場の仲間数人に会い情報交換をしています。
失業保険も、働いた年数にもよりますが、9か月くらいはいただけるので
皆ゆっくりと休養していましたが、(私は退職日の次の日から新しい職場でした)
だいたい、新しい職場がみつかり、皆、心機一転頑張っています。

しかし、今までいたところが、色んな意味であま~い仕事場だったため
ほとんどの人が辛いようです。

人間関係を新しく作るのも神経が磨り減るし、仕事を覚えるのもなかなか大変。

とくに介護の仕事を選んで施設で働き始めた、もと相棒さんはとても大変そう。
若い人の中に入っての体力仕事のようです。

62歳になるお友達は、スーパーで働き始めましたが
上は71歳の方もいるそうで、定年が75歳と聞きビックリしました。
高齢化が進み、現役で働く人が増えたんでしょうかね・・・。


先日、カナダとニューヨークに行ったお友達と食事をしました。
飛行機に12時間乗っていたら、飛行機の中で足どころかお腹まで痛くなったそうです。

友達曰く。 1歳でも若いうちに、さっさと遊ばないと・・どこにも行けなくなるよ!!
孫の面倒もあるしさ~。

う~~む・・そんなに遠出はしないけど、なるほどなあ~ (#^.^#)
[PR]
by tmk331027 | 2016-11-15 13:57 | つぶやき | Comments(0)

いつの間にか秋。

6月から、新しい職場でバタバタしている間に
いつの間にか秋がきていた・・・・。  という感じです。

仕事は一段落・・・とはならなくて、前の職場と比べたら2倍は忙しい感じです。
家に着くのは夜の8時となり・・ブログをアップする力がなくて・・(@_@;)

でも休みの日は、ストレス解消するがごとく
友達との飲み会、ひとりでのブラとも、旦那とお出かけ、と家にいることも少なく
出かけておりました。


仕事場では、大変な事も多く、この4か月、本音はいつ辞めようか・・・などと思いつつも
お友達も出来、なんとなく慣れてきた? 感じはします。


そんな中、9月の終わり頃に、1日だけ休みをもらったので
1泊で北海道の洞爺湖に旦那と旅行に行って来ます。

成田からの方が近いので、成田から出ているLCCの飛行機で
格安で行ってくる予定です。
旅行に行けることで、行く前からウキウキ出来ますね。
台風が来ないことを祈りつつ。
[PR]
by tmk331027 | 2016-09-22 19:53 | つぶやき | Comments(2)

母の親友。

実母は、秋田から中学を卒業してから関東に集団就職してきました。
その後、2年下の秋田の隣に住む、女の子、Hさんが母を慕って
母の元に移り住んできました。

お互い結婚して、同じ時期に子供も出来て,すぐ近くにお互い家を建て

私などは、子供の頃、Hさんの子供達と一緒に遊んで楽しい思い出がいっぱい。

Hおばさんは、元気で明るくて、見た目も若くて・・
いつも帰省すると必ず、お土産を届けに顔を見せていました。毎年です。


ところが、1年ぐらい前から、Hおばさんに、不可思議な症状が現れたようです。
見えない物が見える。 誰もいない部屋に人が見える。

結局・・霊が見えるとかそんなものではなく
レビー小体型認知症という病気にかかっていたんです。

この認知症は物忘れとか・・そういう症状より、見えない物が見えるという
幻視が特徴のようで、あまり知られてないようですが
認知症患者の約2割がそうであるようです。


いつも一緒に出掛けたり、昔から仲の良かった友達の異変で
母もショックが隠せないです。
毎日、彼女の家に行って話し相手になり、進まない様にしてあげている様です。
母が家に帰ろうとすると泣くそうです。
また、母が畑をやっているので、腰は痛くないかとか心配もしてくれるようです。
そして、母が遊びに行くとピッタリと母の横から離れないと話していました。
きっと長い間、友達でいて母が頼りだったし好きだったんでしょうね。
どんな時も母に愚痴とか言っていましたもの。認知症になっても
好きな人は解っているようです。友達ってすごいんですね。


今日、母からの写メで移った、叔母さんは、70代でありながら
腰は曲がり、目はうつろで、まるで90歳位のおばあさんの様でショックでした。


明るくて、元気なおばさんが、なぜなったのか? 不明ですが
歳をとるという事はこういう事なんだ・・・
これが現実なんだ・・と悲しいけど思いました。

母も周りの方が亡くなったりとショックな事も多いのですが
今回の件は、かなりのショックだと思います。

1年前は普通に元気だったHさんが、今は見るのも辛い感じだから。


今度、浜松に帰ったらHさんには会おうと思っています。
解るうちに会っておかねば・・・。


つくづく、歳をとる事の意味を、母世代が教えてくれています。

そう思うと今日という日を、大切に大切に・・なかなか出来ないけど
後悔のない様に楽しく過ごしていきたいなと感じているこの頃です。
浜松にも帰る回数を増やしていかなければいけないな・・。

[PR]
by tmk331027 | 2016-07-06 20:47 | つぶやき | Comments(0)

関西弁聞きたい症候群。

2週間前まで、千葉の関西系の仕事場にいたため
仕事場は、ほとんど関西人でして
毎日、関西弁を聞いて・・・15年・・・。


あかん・・・あほ・・・あほくさ・・

おおきに・・めっちゃ・・・せーへん・・

なんでやろ・・・ちゃうねん・・・けったいな・・

せなあかんな・・・おおきに・・・なにやってまんねん・・


などな、言葉が飛び交っている職場で・・15年。


話せば、突っ込まないと、なんやそれ・・みたいに言われるし
突っ込みについて練習したこともありました(^o^)

笑わしてなんぼ? みたいな職場にいたので、15年も働けたのでしょうか。



今、関西弁が聞けなくて寂しい思いをしています。
聞きたくてたまりません。 中毒症状が出ていますね~~


関西の、あの、おおらかさ、笑い、人の好さなど
本当に素敵だと思います。


今、関東弁しか話さない(普通か)職場にいて・・冷たい感じが
するのは、自分は関西人っぽくなっちゃってるんでしょうか?・・


とにかく、今は関西弁聞きたい症候群にかかっている私でした。


大阪に旅行してこよっかな~~(#^.^#)














[PR]
by tmk331027 | 2016-06-23 20:50 | つぶやき | Comments(2)
6月の3日、
最終仕事が終わってから、近くの欧風料理店で
さよならパーティを行いました。

d0159155_09581424.jpg



総勢100名以上。専門店の方や衣料、住関、食品、総務、などの方が
集まり、ワイワイガヤガヤとパーティーが始まりました。

司会は、わがスーパーのアイドル? ワッキー

d0159155_09574659.jpg

慣れた司会で進みます。

立食パーティなどで、飲みながら皆さんにあいさつ。

d0159155_10002483.jpg
d0159155_10004517.jpg
左から2番目の方は、初代の店長です。来てくださいました。

d0159155_10015430.jpg
次長にも、「だいぶ文句を言いまして、すみませんでした・・」と挨拶したら
「だいぶ文句言われたなあ~あはは。」と・・・

d0159155_10033218.jpg
もう辞められていた方も、最後の片づけを手伝ってくれましたよ。

d0159155_10043467.jpg
総務の仲間。


ある程度、アルコールが回ってきたころ
わが会社のノリノリ大会が・・・

着ぐるみを着た店長やら、何人かの着ぐるみの社員、パートさんが現れました。

d0159155_10065546.jpg

店長のメイドさん・・ちょっと恥ずかしい? かわいい? (#^.^#)

d0159155_10071935.jpg
そして、プレゼントの抽選会は、豪華景品が並びました。
私は当たらなかったけど・・

そして、ワッキーが指名した方の挨拶が始まりました。

d0159155_10085338.jpg
初代店長から始まり、最後は私と相棒さんでした。(隠れていたのに)

皆さんの話しは、涙あり、笑いありで・・心に残りました。


明日から、皆、別々の道を行くのですが
一緒に働いた絆はとても強かったと思います。

今思うと、大変な事もあったけど、楽しい働きやすい職場だったです。


さすが、関西系のスーパー。 これからも関西で生き残って
頑張って大きくなってほしいです。















[PR]
by tmk331027 | 2016-06-06 10:13 | つぶやき | Comments(0)

浜松生まれの今は千葉県人です


by tmk331027