とものひとりごと

tmk381027.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:浜松( 13 )

父について。

今日、実家の母に電話をかけたら、私の父方のいとこが
しばらくぶりに家に来てくれて楽しいひと時を過ごしたとのこと。

いとこは私より1つ年上の男で、子供のころは良く一緒に遊んだものです。

実家の父は、昔からとても優しい人で、自分より他人を気遣う人です。
それが短所でもあり長所でもあるんですが・・←母が言うには・・


そして子供が大好きで人一倍、誰これ構わず可愛がる人なので
いとこが言うには・・
子供のころ、おじさんには優しくしてもらった・・遊びに連れて行ってもらったり、自分の母に叱られたときも優しく
してもらった・・
それが今頃になり思い出され、会いたくなるんだそう。

そして、父の背中をなでたりして帰って行くそうです。

人って子供のころの事を覚えているんですね~
特にかわいがってもらったことなんかを。


あらためて父の人柄をありがたいと思った日でありました。


d0159155_21223456.jpg

↑ 父の米寿パーティにて。

長生きしてほしいです・・・。


[PR]
by tmk331027 | 2017-04-14 21:20 | 浜松 | Comments(0)

浜松父の米寿パーティ。

先週、三日間浜松に帰省してきました。

実父が88歳を迎え、米寿のお祝いをするためです。
息子は仕事で行けず、旦那は風邪のため行けず・・・娘と二人で行ってきました。

前もって、近くのケーキ屋さんでケーキは頼んでおきました。

これが大きい大きい010.gif

d0159155_10052475.jpg

母の妹も来てくれて、皆でカンパイ~~!!
よくぞ元気で、88歳を生きてくれました!! 
父は私たちが子供のころから、よく遊んでくれたりしました。
また、怒ることもなく優しい父です。

お父さん、これからも長生きしてくださいね(^^)/

d0159155_10091726.jpg
それから、トヨちゃんと久しぶりに会えて嬉しかったです016.gif
いろいろとおしゃべりが出来良かった~
ありみちゃんも、次はぜひ行きたいそうです。
みっちゃんもこの次はぜひ会いたいです~早めに連絡しますね(^^)/
  



[PR]
by tmk331027 | 2017-01-25 10:09 | 浜松 | Comments(0)

浜松帰省。

8月の6日頃だったか?
実家の父が倒れたので浜松に帰省してきました。

2年前に、2度倒れているので今回は精密検査を受けてもらいました。
結果は、どこも異常はなく熱中症?? 歳?のせい? 的なあいまいな結果
でしたが、やれやれです。

白内障も進んでいるため、こちらも検査と手術が必要との事。


3日間、母の手伝いをしたりして千葉に戻りました。
茨城の方は旦那に行ってもらいました。
茨城の父は元気とのこと。 安心しました。


戻ってからは、1か月に1回開催される、もと仕事場の仲間との飲み会やら
新しい職場で、かなり、かなり、バタバタと毎日が過ぎていきました。


そんな中、昨日
友達が、就職祝いに成田空港で昼からビールと美味しいものを食べてから
飛行機を見ようと言うので行って来ました。
昼間からの飛行機を見ながらのビールは最高ですね(#^.^#)

午後2時頃の成田空港は、バスのごとく離発着が次々とあり
とくに離陸の時のかっこよさは最高ですネ。

友達は、少しでも一日でも若い時に遠くに行くべき・・と思っている人なので
10月にはカナダに行ってくるとの事。

仕事が、家庭が・・って思っていたらおばあさんになり
足腰が弱り外出も出来なくなってしまうかな?病気にだってなるかも。
楽しめる機会があるなら、さっさといろいろとやろう!!
と・・お友達の前向きな人柄に改めて感心させられました。
しかし、パートで1週間近く休める職場が羨ましいです。



[PR]
by tmk331027 | 2016-08-21 09:26 | 浜松 | Comments(0)
元日の朝は、すっかり日が昇ってから起きてしまいました。

浜松の海沿いの地域は昔から
元旦の朝の海砂を持ち帰り、地元の神社に供えてから
自分の家の周りに撒く風習があります。
大昔に津波が来てからの風習だと聞いています。

いつか地震が来たら我が家どころか、浜松の町まで津波にやられてしまいます。
東北の地震後、遠州灘の海沿いは
高さ、約13m、総延長、約17.5キロの防潮堤整備を行っています。

今はまだ工事の途中。

d0159155_12031172.jpg

日が昇ってしまった海はキラキラと輝いていました。
久しぶりに見る遠州灘は、やっぱりいいな。落ち着く。


d0159155_12045386.jpg
d0159155_12051477.jpg

d0159155_12055033.jpg

たっぷりの砂をとり、地元の神社に供えてから
家の周りに砂をまき、ようやく朝ご飯に・・・・。


d0159155_12074261.jpg

d0159155_12075941.jpg
青海苔をたっぷり入れた、お雑煮です。


あれこれと、買い物したりしてから
早めに千葉に戻る事に。
渋滞に巻き込まれない様に、元旦に帰る事にしました。


いつもは大渋滞なのですが、今回はスムーズに帰ることが出来ました。

途中で、御殿場の「時之すみか」に寄り
光のイルミネーションを見学。御殿場ビールをゲットして
早めに千葉に戻ることが出来ました。

d0159155_12274873.jpg


父も元気になったし、やれやれ~。


追伸 

去年の暮は、私の友達の親が相次いで、お亡くなりになりました。3人ほど。
電話で話したりしましたが、急に・・という事が多く
とても残念に思います。
浜松のお友達の、お父さんは、ハンサムでユーモアがあり
高校生の私を笑わせてくださいました。 
ありがとうございました。




[PR]
by tmk331027 | 2016-01-06 12:21 | 浜松 | Comments(2)
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

今年の正月は、私の実家、浜松に旦那と行ってきました。
と、いうのも暮れに父が風邪をひき
熱が出たのですが、電話で話すとロレツが回らなくて
とても心配になったからです。
母も不安になっていて、急きょ12月29日から帰省してきました。
その前の年は、2回ほど意識が無くなり倒れたし・・・・。
87歳となると、いつ何が起こるかわかりません。

29日は仕事が終わってから向かったので
高速道路もすいていて良かったです。

夜9時30分位に着いたのですが、父が起きていてビックリ!
なんと連れて行った、ぴーたんを見たいために起きていたようです。
体調も良くなってホッとしました。

d0159155_11403345.jpg
ぴーたん浜松はいかが~?


この日は、疲れていたため早めに就寝。

次の日は、母と旦那と私で、近くにある

独自の建築スタイルを追求する「佐々木茂良」さんのデザインアトリエ
「ぬくもりの森」に行ってきました。
ここは、古いヨーロッパの街並みをまねてコツコツと作り上げてきた
彼のアトリエで、まるで、おとぎの国にいるような空間でした。

d0159155_11452082.jpg

d0159155_11454310.jpg
d0159155_11460460.jpg


d0159155_11463084.jpg
d0159155_11154318.jpg
d0159155_11470299.jpg
母さん~~なかなか良い所だね・・・・。


ゆくもり工房は浜松を拠点にファンタジーハウスを提供する工務店なので
ぜひ、このような家を建てたい方はどうぞ!!

その後は、浜名湖の温泉に入り、楽しい一日となりました。

夕食は皆でワイワイ。

d0159155_12232019.jpg

d0159155_12233671.jpg
父も、ちびっとビールを飲んでいました。




[PR]
by tmk331027 | 2016-01-06 11:50 | 浜松 | Comments(2)

5月の浜松。

5月4日、

仕事を終えてから、一人で浜松に帰省してきました。


父の具合も心配でしたので、様子見です。



d0159155_21235376.jpg


着いたのが遅かったので、夕食を食べて、すぐ就寝。



次の日は、畑の見学。

d0159155_21251164.jpg

d0159155_21252849.jpg


トマトの苗が沢山。


ゴーヤも芽が少し出てきていました。

d0159155_21262463.jpg



後、伯母の家に行き、近くの蕎麦屋さんで昼食。


両親とも沢山話し、ゆっくりとした一日が過ぎていきました。


次の日は、

すぐ近くの海に、三人で行ってみました。

d0159155_2129526.jpg

d0159155_21291684.jpg

d0159155_21292932.jpg


残念なことに、地震の防潮堤の工事の最中で

海を見ることは出来ませんでした。


この防潮堤は、高さ12mで、津波よけのため

天竜川からの遠州灘一帯に造られるものです。 完成したら

本当に安心感がありますね。



この日は、千葉に帰る日だったので

残念なことに、浜松のお祭りを見ることが出来なかったので

ネットから、お借りした画像で、浜松祭りの様子を載せました。


中田島砂丘で行われる、凧揚げ合戦は、各町の凧の糸を切る、糸切合戦です。

d0159155_21355896.png

d0159155_21361759.jpg


勇ましい男の方達が力いっぱいに戦います。見ごたえありますよ。


夜になると、駅近くに

各町の山車、浜松では、屋台と呼びますが・・

沢山の屋台が、ラッパを吹きながらの、練りと共に

浜松の町をひきまわされます。

d0159155_2140435.jpg



参加するのが一番楽しいのでしょうが

見ごたえのある、浜松祭りが大好きです。


帰りは、


両親は、バス停から、いつまでも手を振ってくれていました。
[PR]
by tmk331027 | 2015-05-05 21:43 | 浜松 | Comments(4)

娘と浜松へ・・。

10月7日(火)に仕事を終えてから

東京駅で、娘と待ち合わせをして、浜松の実家に行ってきました。


夏に父が倒れた事もあったので、様子見です。


この日は家に着いたのが、夜10時頃だったので

疲れて、すぐに就寝。



次の日は、とても良いお天気で

母は早く起きて、朝食の準備をしてくれていました。

d0159155_20481040.jpg


d0159155_20482976.jpg


今は、畑に野菜は少しだけ・・・。


朝食後は、

毎日3回、餌を食べに庭に来る、土バトに餌をあげました。

d0159155_20503428.jpg





そんなことをしていると、母の妹から電話があり

昼食のお誘いが・・・。


d0159155_20531114.jpg

d0159155_20532612.jpg

d0159155_205339100.jpg


74歳になる母の妹は、とても元気な伯母さんでして

たくさんの料理と、お酒を用意していてくれました。


昼間から、4人で、ワイン1本とビール数本を飲み

姉妹の漫才を聞いて、大笑いをし楽しい時間を過ごしました。


お互いに、悪口を言ったりして楽しんでいる姉妹です。

d0159155_20592274.jpg

私も妹か、姉がいたらな~~と羨ましく思います。

その後は、4人で喫茶店に行き、ケーキをペロリ。 別腹があるんですね。

d0159155_20583084.jpg




父は少し風邪気味でしたが

元気でしたので、ホッとした次第です。



次の日は、千葉に帰る日でしたが

朝から、母の実家の秋田から来た、渋柿干しの手伝いをしました。

d0159155_214129.jpg

d0159155_21175150.jpg




近くに住む、父の88歳になる姉も来て
d0159155_21124440.jpg


わいわいガヤガヤ。



昼ご飯を食べてから、2時過ぎに浜松駅へと向かいました。



娘を連れて行ったので、両親も大変に喜んでくれ

今回の帰省も楽しいものとなりました。



いつまでも、なにごともなく・・・というのは無理ですが




両親が元気でいてくれます様に・・・・・。
[PR]
by tmk331027 | 2014-10-11 20:50 | 浜松 | Comments(4)

3週間前・・・・

浜松の85歳の、実父が

夕方、廊下でバッタリと倒れて、大騒ぎになりました。



2日後、母からの電話で解ったのですが

本当に心配になりました。


幸いに、倒れても意識があったこと。そして手足が動けたので

救急車は呼ばず、近くの親戚の方の車に乗せてもらい

病院へ行き、検査を受け、結果は、どこも悪くないという事で


ホッとしたという訳です。


数日前から、微熱があり咳き込んでいて体力が無くなっていたうえに

この暑さ。 クーラーもつけていたし、水も飲んでいたとのこと。



そして、なにより、怪しいのが、お薬の事。


不整脈の薬と、高血圧の薬に加えて、今度の風邪薬・・・・。


医者も薬のせいかも・・と言ったそうなので


薬も、気をつけて飲まねばイケませんね。



行くのは、茨城の方ばかりで (初盆もあったし)

浜松の方が、なかなか行けないのですが


もし、このように、バッタリと倒れてそのまま・・・なんてことになったら


もっと、会っておけば良かったと思うだろう。



電話は、週に1度はしているが


両親2人住まいは、心配になってきています。
[PR]
by tmk331027 | 2014-08-22 21:52 | 浜松 | Comments(2)

浜松3日目。

3日目は

千葉に帰る日です。


お土産に、たくさんの野菜を貰いました。

d0159155_19392845.jpg


ありがとう~~。


お昼は、母の友達や、近くの親戚の叔母さんが

来てくれたので、挨拶が出来ました。



午後、2時に浜松を出て、家路に・・・。



しかし、東名高速は、おそろしい渋滞になっていて

計画にはなかったけど


御殿場の 「時のすみか」 という所に寄ったんですが


これが、良かったです。 イルミネーションが素晴らしく綺麗でした。


d0159155_1946345.jpg


d0159155_20445711.jpg

d0159155_20455024.jpg



そんな」、こんなで、途中、楽しい寄り道をしたのですが

渋滞は続き・・


家に着いたのは、夜の、12時過ぎでした。



浜松両親も元気そうだったし、良いお正月を過ごせました。
[PR]
by tmk331027 | 2014-01-10 19:48 | 浜松 | Comments(2)

浜松2日目。

二日目の朝は

d0159155_18581277.jpg



もちろん、雑煮。

  


その後は、母と旦那と3人で、近くの虚空蔵寺へ初詣に。


ここは、子供の時から、「こくぞうさん」 と皆に親しまれている

お寺です。


2月には、(確か) 「こくぞうさん」のお祭りがあって、道に、露店が立ち並び

とても楽しみにしていたことを思い出します。


受験合格や、知恵を授かる寺として有名です。


d0159155_1952996.jpg


3人で、お参りをして、おみくじを引きました。

d0159155_20482971.jpg


母は、中吉 ・・・うれしそう。



その後は、外食を済ませてから


家に戻り、母が作っている家庭菜園の野菜を見学。

d0159155_1984778.jpg

d0159155_1993629.jpg

d0159155_19102047.jpg

大根、人参、カリフラワー、ブロッコリー、みずな、里芋

大根、菜の花、玉ねぎ、かぶ、ほうれん草、白菜・・などを作っていました。




その後、弟が到着しましたので


皆で夕食を・・。


d0159155_19175832.jpg


d0159155_2050936.jpg



ワイワイと楽しい時間が過ぎていきました。
[PR]
by tmk331027 | 2014-01-10 19:11 | 浜松 | Comments(0)

浜松生まれの今は千葉県人です


by tmk331027