とものひとりごと

tmk381027.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 16 )

あとわずか・・。

今月いっぱいで、15年と4か月務めた仕事が終わりになります。
今は、閉店に向けての、売り尽くしセールなどの仕事で
忙しくなっています。

最後の日は、どんな感じになるんだろうか・・・。

お客様の中でも、寂しいとか、続けてほしいとかの声も良く聞かれます。
二つの団地のお客様を乗せるバスもあったので
お年寄りのお客様は、本当に困ると思います。

企業を守るために、少しでも売り上げが悪いお店は切り捨てられますが
お客様を想うと、食品だけでも残してあげれたら・・と思います。


失業保険をもらって、のんびりしようかと思っていましたが
声をかけてくれた方がいて、ありがたく思い
次の日から仕事は、ちょっと過酷かな~~と不安に思いつつも、新しい職場で
また新しい人との出会いを大切にしていきたいと思います。

まだ、仕事が決まらず(ほとんどの人)不安になっている同僚も沢山います。
見切りをつけて田舎に帰る男の方も・・。
皆、バラバラになってしまうけど、一緒に働いて知り合った人の多さは
誇れるかも知れません。

最後の日・・・皆、涙するんだろうな・・・・。

お別れパーティーも、100人以上の人が集まるようです。


[PR]
by tmk331027 | 2016-05-11 19:55 | Comments(2)
今年のゴールデンウィークは茨城へ行って来ました。

旦那の実家は普段空き家なので、今のうちに草取りをしておかないと
ジャングル化してしまうからです。

義姉夫婦、義妹夫婦も帰省したので、皆で草取りでワイワイ。
夜も酒盛りでワイワイと楽しい時間を過ごせました。

家の庭には、梅の実がなっていました。

d0159155_16583927.jpg
なぜか、田んぼが少なくなっていました。
前はすべて田んぼで、カエルの鳴き声が心地よかったのに。

d0159155_16593580.jpg
d0159155_16595750.jpg
藤の花も綺麗です。
義妹のチワワの「桃太郎」も元気でした。

d0159155_17004404.jpg
5月5日は、茨城の海・・阿字ヶ浦に皆で行って来ました。
近くのお店で海鮮丼を食べてから、那珂湊のお魚市場で
魚を買ったりしたり、海を見たりしてブラブラと楽しい時間を過ごせました。

しかし、また失敗が・・・
那珂湊で食べた、巨大な生カキに私があたってしまい
次の日の夜、腹痛と吐き気が・・・。

今は治りましたが、しばらくカキは見たくないです。

義父さんも元気で安心しました。92歳になりましたが
食欲旺盛、頭もさえて、皆と夜9時頃までお喋りしてました。

それから、娘から母の日のプレゼントが今年はローラアシュレイの
小物が届けられました。
いつもありがとう~大事に使いますからね。

d0159155_20502715.jpg




[PR]
by tmk331027 | 2016-05-08 17:15 | Comments(4)

退職と新しい仕事。

今の仕事場が閉店することになり
知らされてからの、1か月以上、次の仕事につけるか・・など
私だけでなく、100人以上の従業員は不安に押しつぶされそうな
毎日です。
田舎に帰る人、正社員の女の方など他店移動が大変なので辞めるしかない方も。

若ければ次の仕事もすぐに見つかりますが、歳をとっていると
採用もなかなか難しいのです。


そんな中、十数年前に社員で働いていた男の方より、うちの職場にこないか
とのお話があり
今までの仕事の作品を持って面接に行ったら
ちょうど良いタイミングだったんでしょう。合格しました。

この歳で雇ってくれることに感謝です。
仕事も前と同じなので、好きな仕事を続けられることに
感謝します。
前の仕事場と同じように100人以上いる大きなところですが
頑張っていこうと思います。



でも、新しい人間関係、仕事も覚えられるか?・・不安は尽きませんね。
前に進むしかないです。




[PR]
by tmk331027 | 2016-04-15 14:41 | Comments(2)

申年だから。

今年は申年。なので

友達と観光を兼ねて、赤い下着を買いに、巣鴨に行って来ました。

巣鴨は、江戸時代から賑わっていた様子で、昔からお婆ちゃんの原宿として
有名ですが、近年は若者にも人気の様です。


駅を降りると「巣鴨地蔵通り商店街」があります。
出迎えてくれるのは

d0159155_20003361.jpg
「すがもんのおしり」一応ナデナデしました。


友達とおしゃべりをしながら、アチコチのお店を覗きながら歩きました。

d0159155_20034466.jpg
可愛らしいお地蔵さんや縁起物を売っている店や

d0159155_20045253.jpg
ゴマ専門店。
その他、変わったパン屋さん、靴屋さん、雑貨屋さんなどを覗きながら
目的のお店に到着。



d0159155_20062019.jpg
赤い看板の「マルジ」。
3つもお店があります。

申年に履くと縁起が良いとされる赤い下着を買いに
多くの買い物客がいました。

赤いものを身に着けると病気除けになり
申年に赤パンツを履くと年をとっても下の世話にならないと言われるので
両親に2枚ずつと、自分たち夫婦の分も買いました。
やれやれ、これで両親も12年安泰か(笑)


目的を果たしたので
次は、近くにある、高岩寺で参拝をしてから「とげぬき地蔵」を
洗ってきました。


d0159155_20141285.jpg
この「洗い観音」様に水をかけて、自分の悪い所と同じところを洗うと
洗った所が良くなるというので
全身くまなく洗ってきました!!!


その後は、お腹がすいたので昼食を食べようと店を探していたら
行列がすごい店を見つけたので、だいぶ待って食べたのは
カキフライ。

d0159155_20181933.jpg
カキフライが、非常に大きい。
もう2コでお腹がいっぱいになる位なカキフライでした。
美味しかったです。

その後、
巣鴨駅近くのお寺を参拝して

d0159155_20202874.jpg
今日の任務は無事終了したので、家路に向かいました。

まずは、今日から次の申年までの12年間、病気なしでがんばっていきたいです!!









[PR]
by tmk331027 | 2016-01-22 20:23 | Comments(0)

ノリさん、凄い。

今日、5月20日~6月8日まで

上野の森美術館で開催している


とんねるずの、ノリさん・・こと、木梨憲武さんの


「木梨憲武展」 を見てきました。

d0159155_2052761.jpg


上野の森は、新緑が綺麗で、すがすがしく感じました。


d0159155_20535395.jpg


美術館に入ったとたん

その、カラフルな色彩が目に入ってきました。


見ていると、ノリさんが、自由に作品を制作しているのが

とても気持ち良くわかり

感性や、発想が、とても素晴らしく、

見ていて、元気をもらった感じです。


絵画を中心に、ドローイングやオブジェなど、200点を超える作品が

展示されていました。

1994年ころから、20年間の作品だそうです。


最後に、ポスターやはがきを買って帰りました。
[PR]
by tmk331027 | 2014-05-28 21:45 | Comments(6)

悲しすぎる。

時々会っている、お友達。


十数年、付き合っている、大好きなお友達。


家族を大切にしていて、明るい家族で

皆で旅行に行ったりして


特に

友達と、娘さんは双子の様に仲が良く


娘さんの事は、私も良く知っていて


会うと、「ともちゃ~~ん」 って、24歳なのに

友達みたいに話してきてくれて


大好きな、お友達の娘さん。



その娘さんが、先週、急に心臓まひで天国に旅立ってしまった。



一人暮らしだったこともあり、手遅れになったのだろう。




残された、親は、どうしたらいいのだろう・・・・。


友達には、言う言葉すら見つからない。



気丈な、お友達は

娘は、短い人生だったけど、太く生きたのを褒めて

あげたい・・・とメールが来た。



海外旅行や、クリエイティブな活動、恋、別れ、

いろんなことがあったね。


ゆりちゃん、


お母さんを見守ってあげて。



お母さんと、お父さんは


今、人生で一番辛い日を過ごしているから。
[PR]
by tmk331027 | 2014-04-08 21:02 | Comments(4)

増税8%、 狂想曲。

日本中の、お店、企業などが


4月1日から始まる、増税8%の、準備のため


四苦八苦している・・・・・・と思います。



我々、消費者に対しても


増税前に買っとかないと、損!!ですよ!!


という感じに、購買をあおっていますよね。





それは、個人が決めることですが



8%になる前の、準備が仕事では、半端なく・・・


かなり、お疲れ気味の、自分です。




がんばって、仕事して病気になったりしたら

ばからしいものね。



それにしても、 準備が大変!!!!!!!! すぎ (T_T)
[PR]
by tmk331027 | 2014-03-26 20:12 | Comments(2)

-

月曜日から、検査と炎症を押さえる点滴をするために病院に入院中です。一週間で退院の予定。
[PR]
by tmk331027 | 2013-08-14 14:47 | Comments(4)

何十年ぶりに・・・

上野動物園に行って来ました。


お腹の調子が悪いのに行って来ました。



ありみちゃんんと会うのは、1年ぶり? 位かな?

二人で、子供のように、行って来ました。


d0159155_20171192.jpg



パンダは、繁殖期のため見学出来ませんでしたので

偽物のパンダを見ました。

d0159155_20181413.jpg



不忍の池には、たくさんの鳥達が・・・

d0159155_20223562.jpg



あと、いろいろな動物を見て、癒された感じです。


帰りは、近くにある、岩崎弥太郎の子供?か孫? (すみません、忘れました・・・。)が

建てた、和洋折衷の、すばらしいお宅を見学しました。

d0159155_2033276.jpg



その後、4時位から

上野の、スペイン料理屋で、ビールを頂き

パエリアを食べてから、家路に・・・。



暖かな良い日に、お散歩出来て良かったです。


それにしても

去年まで平気だったのに、今年は

目がかゆいし、鼻水は、ダラダラ出るし・・・・

これって・・・やっぱり花粉症ですよね。
[PR]
by tmk331027 | 2013-03-09 20:42 | Comments(4)

ひさしぶりに読書。

パソコンが無事なおって、ヤレヤレです。




実は、今日は、友達と散歩をする予定でしたが

怪しい天気のため、キャンセル。


で、先日買った本をゆっくり読むことが

出来ました。 やっほ~。


d0159155_1522037.jpg


三津田富左子(みつだふさこ)さんという

99歳になられる方の本ですが

これが、なかなか良い本でありました。


50歳の時に旦那様と死に別れてから、ずっと一人暮らしをしている様ですが

一人暮らしを、愉快で楽しく暮す天才で、

その逞しさには、驚きました。


たとえば、50過ぎてからの再婚話には

  「まかり間違えば、早晩介護を押し付けられるはめになりかねない。
  
  私もお古だが、相手もお古。誰かのお古と結婚して、老後の世話を

  引き受ける気にはならない。体力的にも。」

と、きっぱり。


たとえば、娘さんの子供(お孫さん)について

  「孫はかわいいが、孫は娘の領分。私の出る幕ではない。

  普段は孫と密着はしないが、いざという時に役にたつ、応援要員としてサポートする。

  誰もが自分の人生では、自分が主役。大事なのは家族や他の人だって

  同じだと悟る事である。」


健康について

  「無理は禁物。 体に感謝し、自己管理を怠らないこと。

  早寝、早起き。 暴飲暴食しない。 腹八分目。 車は使わず歩く。

  いうなれば原始人のように暮せば、病気が近づかない。」


苦しい時は

  「人間誰しも、年をとれば、かなり辛い事の一つや二つは当然経験している。

  苦難は約束事なのだ。 見回しても死ぬその時まで

  苦難を逃れた人など、ひとりもいない。

  潔く覚悟を決めて、受けて立つしかない。苦しんでも

  どこかで折り合いをつけて、キッパリと割り切る他はない。

  必ず、夜が明け、朝はやってくるものだ。」


ひとりで寂しくないか・・

  「人は、誰かと生活しようが、友人が多かろうが

  まずは、孤独な存在と悟るべき。 孤独を怖がることはない。

  むしろ、自分といかにつきあうか、その交流を楽しむべき

  孤独な自分を、さまざまな楽しみや愛情、生きがいなどで満たすこと。」


年をとることについて

  「年齢にとらわれない方がよい。こだわらない方が幸せになる。

  シワやたるみを嘆く時間を停滞させるより、精神的な若さを

  心ゆくまで追求する方が利口である。

  ピチピチしていようが、多少衰えていようが、人の持ち時間は「今」しかない。

  その意味では、若者も老人も、まったく平等である。

  今を楽しむことに集中すること。」


人生を楽しむコツは・・

  「過去や未来にとらわれず、時間の経過を意識せずに

  「今に集中することである。ただただ、今を楽しむこと。大事にすること。」


などなど・・・・・


なかなかのお人ではないか~~。久しぶりに人生の大先輩の本を読んで

元気を貰えた感じです!
[PR]
by tmk331027 | 2013-03-01 15:45 | Comments(1)

浜松生まれの今は千葉県人です


by tmk331027