とものひとりごと

tmk381027.exblog.jp
ブログトップ

ご朱印 深川。

金曜日に、お友達と深川に行ってきました。

実は、実母の秋田の弟の体調がかなり悪く、気になっていたので
深川不動でお参りをしてきました。

80歳になる実母は老体鞭打って、秋田まで弟のお見舞いに妹と行ってきたところです。
母はこのところ、物忘れがひどく、私としても行けるかどうか? 迷っていましたが
妹が手助けしてくれ、なんとか弟に会ってこれたようです。

d0159155_20250334.jpg

深川不動堂は、成田山の別院です。

お参りをすませ、深川不動堂を後にして、昼食は「深川めし」を頂きました。


d0159155_20281460.jpg

美味しかったのですが、塩分が多いのでしょうか? その後、のどが渇いて渇いて・・・105.png105.png


その後は、「えんま堂」に行き、えんま様を見たり、「深川江戸資料館」に行ったりしました。

「深川江戸資料館」は江戸時代の深川の町並みを再現した所で
船宿、米屋の土蔵、八百屋、長屋、火の見櫓などがあり実際に部屋の中に入ることも出来ます。


d0159155_20361234.jpg

江戸時代の水上タクシー、猪牙舟(ちょきぶね)ですね。

深川は埋立地だったようで、水路がたくさん町中にあり、船は交通手段として
大活躍していたそうです。
この地で作られた作物は、浅草などの地に舟で運ばれたそうです。

d0159155_20431913.jpg

館内はまるで本当の下町の様で
じっと座っていると、江戸の人が声をかけてくれるよう・・・まるで江戸時代にタイムスリップしたかの様な
感じがしました。
三味線の師匠の部屋、船宿の船頭の部屋、米屋の職人の部屋などは、6畳か8畳かで家族で暮らしており
まさにエコライフ。
必要最小限の物だけで暮らしていたんだなあ~と・・・現代の暮らしの物の多さに唖然といたしましたよ!

d0159155_20484825.jpg

各個人の部屋などなくても豊かに暮らせていた時代が、江戸時代ではなかったのでしょうか?

昔の暮らしに憧れつつ・・ 深川を後にしました。



[PR]
# by tmk331027 | 2017-07-30 20:40 | ぶらとも | Comments(0)

ぶらとも 九十九里。

先週の日曜日に、旦那と九十九里海岸にドライブしてきました。
九十九里には、サンライズ九十九里というホテルがあり、海を見ながら食事が出来るので
昼食を食べに行ってきました。
ホテルは海のすぐ近くなので、食事を済ませた後に海を見に行きました。
ラッキーなことに、九十九里の海岸ではお祭りをしており
初めて海に入る神輿を見ることが出来ました!


d0159155_19572986.jpg


d0159155_20064656.jpg
初めてお神輿が海に入るのを見ました。
きっと漁に出る方々の安全祈願のお祭りなのでしょうか? 

九十九里の海は、私の故郷の海に似ていて、見ると気持ちがホッとして
いつまでも眺めていたい海です。





[PR]
# by tmk331027 | 2017-07-30 20:01 | Comments(0)
6月の最終週の水曜日に、ご朱印仲間のYさんと成田空港でランチをした際に
東京の神社の「富士塚」の話を聞きました。

なにやら、その富士塚を登ってお参りをすれば、本物の富士山に登ったのと同じ・・ご利益がある?という事で
さっそく、3日後の金曜日に一人で、東京で一番古い「富士塚」がある、千駄ヶ谷の「鳩森八幡神社」に行ってきました。

神社は、JR千駄ヶ谷駅から徒歩5分のところにあるそうです。
着いたら早速、素敵っぽいレストランを探しランチ。

お腹も満腹になったところで「鳩森神社」へGO~!!

d0159155_10163744.jpg

富士塚の地図です。

さっそく、社殿のお参りを済ませてから富士塚に登ってみました。

d0159155_10223597.jpg
入り口はこんな感じ。


d0159155_10231852.jpg
頂上は、こんな感じ。

あっという間に富士山頂へ・・ふふ・・

d0159155_10244172.jpg

山頂でもお参りをすませ、御朱印と富士山に登ったという朱印も頂きました。

その後、帰ろうとしたら、Yさんからのメールが・・
近くにある将棋会館で「ひふみん」さんが引退会見をしてる!! というメールです。
それはそれは、ぜひ「ひふみん」さんを一目見なくては!! と速足で将棋会館へ・・。

千駄ヶ谷の将棋会館は、なんと、鳩森神社の隣でした。大回りをして疲れ果て、着いた時には
引退会見も終わり103.png たくさんの報道陣が帰るところでした。145.png 残念!!


仕方ないので、将棋会館の中を見物してから家路に向かおうと歩いていたら
なな・・なんと「明治神宮」の看板が・・。
明治神宮って、近くにあったんだ~と地理に疎い私はビックリ。

ラッキーと感激し明治神宮でも参拝してきました。

それが広い広い・・・そして東京の中にいるとは思えないほどの静寂と凛とした空気が漂っていて
歩いていて気持ちが良かったです。


d0159155_10344686.jpg
何口から入ったのでしょうか?

かなり歩いて拝殿へ。


d0159155_10372000.jpg
工事期間中だったようです。

参拝をすませてから、ご朱印を頂きました。
明治神宮は、有名なので外国人の方が、とても多かったです。


帰りは歩き疲れたので東西線で座って帰りました。

二つの神社に参拝出来て楽しい一日でした。

d0159155_10532073.jpg


d0159155_10534491.jpg


[PR]
# by tmk331027 | 2017-07-09 10:40 | ぶらとも | Comments(0)
3日目の朝も晴天。 さすが日頃の行いが良い私。124.png

窓を開けたら気球が見えました。 朝早くから気球に乗ってる人もいるんですね!!

d0159155_15195242.jpg

朝食後、チェックアウトして急いで富良野方面へ。
帰りの飛行機が15:25分のため、ちょっと早く行動しないと間に合いませんので・・


中富良野に位置する「ファーム富田」に到着。
ここは数年前の北海道旅行にも来ましたが、ラベンダー見られずガッカリしましたが
今回もラベンダー時期ではなかったため残念!!

d0159155_15240013.jpg

でもハウスの中で綺麗に咲いていました。

d0159155_10525939.jpg

 
d0159155_10532633.jpg
 

メロンも美味しかったです。
ここでは子供たちにメロンを送ったり、友達のお土産を買ったりしました。

その後は、北の国からのロケ地「五郎の石の家」に行きました。

d0159155_15273974.jpg

d0159155_15280406.jpg
風車が!! あの風車がある~~!! 懐かしい~~


d0159155_15290239.jpg


 
d0159155_10541043.jpg

この風呂だっけ? 前の家だっけ? か忘れましたが・・木の家でしたか?
純と五郎だっけ? とつとつと二人で話してる場面。純が外で薪で火を焚きながら東京の話してる場面が思い出されます。



家の中。 いしだあゆみさんの写真が若い~~
音楽が音楽が頭の中で繰り返し聞こえてきます。 あ~あ~~あああああーーーーー♪♪
いいドラマでしたよね~~大泣きしましたもん。
来れてよかった!!

d0159155_15352840.jpg
周りの景色も広大で、清々しい気持ちになれました。

帰りは、空港近くでレンタカーを返し、遅めの昼食を空港で買い北海道を後にしました。


帰りは、1時間15分位で成田に到着。 なんと早いことか~さっきまで北海道だったのにね。

今回の北海道旅行は天気にも恵まれ、綺麗な景色を見ることも出来て楽しい3日間を過ごすことが出来ました。





[PR]
# by tmk331027 | 2017-06-25 15:40 | 旅行 | Comments(0)
次の朝は4時起きです。
雲海行きのバスが、ロビー4時55分発なので、眠いのを我慢して起きました。

運がいい事に、朝はトマムタワー付近は霧に覆われていました。

d0159155_14242106.jpg
幻想的な風景です。



そして、10分前位に部屋を出てロビーに行ったら、超ビックリ150.png

ななんと・・・長蛇の列がず~~と、ず~~と続いているではありませんか!!
こ、これはいったい何人の方が雲海を見に行くんだろう??・・・←自分もいくんですがね。

そして何台目かのバスで出発。数分後ゴンドラに乗る所で下車。

そ、そこで目にしたのは、またまた長者の列!!!

d0159155_14214909.jpg

この階段を上がった先は、まるで○○ランドで乗り物を待つ光景。
うわ~何分かかるかな? 
不安に思いつつも待っていたら、お腹がグル!!ってきました。
グルってのは私の毎朝のお通じの知らせです140.png

そういえば、まだトイレに行っていません(汗)

待っていると、グルが激しくなり手に汗が・・でも引き返すわけにはいきません。
ようやく4人乗りのゴンドラが来て、中国人の女の方たちと乗り込みました。

d0159155_14350711.jpg
ゴンドラは、すご~~く鈍いスピードではないか!! ←ここからもう、やけくそ気味。
早く行けよ!!! と心の中で叫びつつ
限界に限りなく近づいていく恐怖。149.png

もうゴンドラの隅にうずくまり、旦那の「あ!!シカがいる!!」なんて言葉もイラつくほど
話すこともできないまま腹痛に耐えながら、周りはいっさい見えず・・で145.png

無事??到着・・降りたとたんダッシュでトイレへ141.png
地獄から一気に天国へ!! 

そんなこんなで、1時間以上経った雲海テラスは、残念なことに雲海が去ってしまい
少しの雲しか見れませんでした。

d0159155_14383894.jpg
d0159155_10594427.jpg

d0159155_14392302.jpg

d0159155_14394661.jpg


d0159155_14400621.jpg

う~~む。 苦痛の雲海ゴンドラ旅でした。トイレは早めに行きましょうね~~


タワーに戻ってから、朝ご飯を頂きチェックアウト。次は富良野方面にある「白金の青い池」に向け出発。


d0159155_14444628.jpg


ここは防災砂工事中の美瑛川に予期せず出来た池だそうです。
青い池の中でカラマツの木々が立ち枯れている光景が幻想的です。

その後、美瑛の丘に行く途中の道の駅で昼食。

d0159155_14504414.jpg
  
d0159155_14561940.jpg

今が旬のアスパラなどのカレーが美味しかったです。

その後、美瑛の丘に到着。

d0159155_14575663.jpg
マイルドセブンの丘。 たばこのマイルドセブンの広告で有名になった丘。


d0159155_15010329.jpg
セブンスターの木。 たばこのセブンスターのパッケージに採用された木。


d0159155_15021299.jpg
ケンとメリーの木。 日産自動車のCM「ケンとメリーのスカイライン」に登場し有名になったポプラの木。

d0159155_15043106.jpg
d0159155_15045173.jpg
さすが北海道はでっかいど~~だけあって広大な景色が続きます。


その後は今宵のホテルにGO~


d0159155_15062918.jpg
このホテルがですね!! なんと数年前 韓国のチャングンソク主演の「ラブレイン」に使われたホテルのようです。

さっそく風呂に入り、バイキングの夕食を頂きました。

2日目も、(苦痛はありましたが)楽しい一日でした。



[PR]
# by tmk331027 | 2017-06-25 14:51 | 旅行 | Comments(0)

浜松生まれの今は千葉県人です


by tmk331027