とものひとりごと

tmk381027.exblog.jp
ブログトップ

孫たちから、ばあばへ。

義母さんが、天国に旅立つときに、

7人の孫たちが書いた 「ばあばへ」 という

手紙を一緒に持たせました。


コピーして残しておきましたので

私が、忘れない様に、ブログに残しておきます。



 さおり   「いつもニコニコ」した、ばあば。  大好きでした。

        ばあばと じいじ みたいな ラブラブな毎日を過ごせる

        旦那様を紹介しにいくからね!」



あさ美   「茨城に遊びに行く度に、優しい笑顔で迎えてくれた、おばあちゃん。

       帰る時は、見えなくなるまで手を振ってくれていたね。

       これからも、天国から見守っていてね。

       おばあちゃん、大好きだよ。」



いくみ   「小さい頃、ばあばは

       納豆食べな~~って聞き飽きるほど言われたけど

       今も、納豆は食べていません。

       ばあばが作った、きゅうりの漬物が好きで、今でも食べたくなるよ!

       また会いにくるよ。 大好きよ。」


祐介   「思い出す、おばあちゃんは、いつも笑顔でした。

      今でも、その顔を思い出します。

      これからも、ずっと、ずっと、優しい笑顔で見守ってください。」      

        

なおみ  「いつも遊びに行く度に、 名前の確認から始まったよ。

       心配性で、寒くないか? ってハンテンを持ってきてくれたよね。

       ばあばの困ったような笑顔と、美味しい食べ物を食べている

       ばあばの笑顔が大好き! 

       これからも、天国で笑って過ごしてね。」



正和   「ばあばへ

       いつも優しくしてくれてありがとう。

       全然会いにこれなくて、ごめんなさい。

       自分もいつか、そっちに行くけど、その時は

       いっぱい話しましょうね。

       それまで、もうちょっと待っていてね。 いつもありがとう。」



光平    「ばあば

        今日は久しぶりに会えて、うれしかったです。

        思い出す、ばあばの顏は、いつも笑顔で、

        元気を分けてもらっていたのを覚えています。

        天国は、どんなところか解らないけど、これからも元気に。」





よい孫に恵まれて、幸せな、ばあばですね。


小さかった、孫たちも、20代になり


看護師や、設計士や、パテシェ・・等になって、頑張って働いています。



ばあばは、いなくなってしまったけど

ばあばの孫たちが、世の中で活躍していますよ。
     
[PR]
Commented by haru2010yakei at 2013-10-02 19:58
お孫さん達から、こんなに愛されていたなんて
素晴らしいお義母さんだったんですね。
手紙の内容に胸がじ~んとしました。
私もこんな風にみんなに見送ってもらえる
優しく温かなおばあちゃんになりたいです。
Commented by とも at 2013-10-02 20:36 x
>Haruさんへ

 とても優しく明るい、母でしたので
 孫たちに、とても好かれていました。
 私も、こんなに好かれる、おばあちゃんになりたいです
 haruさんだったら、大丈夫!!(^_^)/
by tmk331027 | 2013-09-27 09:21 | 茨城 | Comments(2)

浜松生まれの今は千葉県人です


by tmk331027